女性遍歴を語る
おいらなんかに語るほどのものあるのかよw

と嘲ったかた、挙手。 はい。


好きだった女性タレントとかの話。
まぁそんなに特に入れ込んだ人がいるわけではないんですけど。
タレントとか追っかけたわけじゃないし、出てるテレビチェックしたわけじゃないし
ファン、というにはおこがましいんだろな。


記憶をさかのぼれるだけ遡ったところで出てくるのは…

そうだなぁ。

中学の頃の広末涼子でしょうかね。    ←あ、年齢が…

あと、石田ひかり 渡辺満里奈。


どういう脈絡だw

と訝ったかた、挙手。 はい。


高校くらいで、さとう玉緒(写真のみ。映像不可) 前田愛

ここ数年で、小倉優子(同じく写真のみ) 井上和香


やっぱり脈絡ないかも。


因みに、最後にあげた二人以外、今どうしてるんでしょう??
[PR]
# by tasktask | 2005-04-05 22:44
考察2。
で、↓の記事でまとめづらくなったのでいったん切ったのだが、内容的には関連。


なぜ、女きょうだいが性的対象と見られない男が多いのに
世には近親相姦もののAVとかが意外とたくさん存在するのか。


1.女きょうだいがいない人向け。

さもありなん。  …なのだろうか?

女きょうだいがいない男というのは、そんなに多いのだろうか?

日本の合計特殊出生率は、1.3を切ったんだとか。
とはいえ、近年どんどん減少傾向で1.3を切ったという話であり
たとえば16年前の1989年なら1.57。もっと前ならもっと高い。

すなわち、今現在AVなんかに興味を持つような年代の男(10代後半以上?)
が生まれた頃は、きょうだいがいる確率も結構高かったわけで。

出生率が1.5なら、きょうだいがいる確率は1.5-1(自分)かというとまだまだ。

もちろん、合計特殊出生率とは一人の女性が障害に産む子供の数を意味するわけだから
その一方で子供を生む数が0の人もいるわけです。
それを考えると、一人産んだ人がもう一人生んでいる可能性は結構ある気がします。
きょうだいがいる確率、はさらに高くなるわけで。

もちろん、女の子一人だけ、あるいは女だけのきょうだいのときは話から除外。

男の子が一人いるという制約条件の上で、女の子のきょうだいがいる確率はいかほど?

ここまでの話だと結構高い気がしてきました。
女きょうだいがいない人向けだとしたら、市場、狭そう。


2.「異常嗜好」に分類される人向け。

んにゃーそんなにいるんでしょうか。

知らないけど。

あ、しまった。ここで知らないといってしまったら考察もくそもない。

が、そんなに異常嗜好の人が多かったら、実社会にももっと弊害が出てそう…
というか、そういう嗜好が太古の昔からあるとしたら、それを「異常嗜好」と
分類することがそもそもなかったのでは…
今とは違った「社会の常識」が組みあがっていたのでは…

つーわけで、異常嗜好者向けというのも、なんか市場狭そう。



…うまく結論に持ってける気がしなくなってきました。

結局何が言いたいのかというと。

その手のAVって、近親相姦の嗜好があるかないかということよりも

「タブーとされていることに手を出すこと」に快感を得てるのかなぁと考えたんわけです。

ダメって言われるとやりたくなる、悪ガキの理論ですな。

ん?叱られるようなことをやりたがる?
それってマゾですか?
近親相姦=マゾですか?

変な結論に至ったもんだ。
[PR]
# by tasktask | 2005-04-04 00:47
考察。
 女きょうだいがいる男の多くは、女きょうだいは性的対象とは見られないという。

 これはまぁ生物学的にも理にかなったことである。

 なぜなら、きょうだいとは遺伝学的に最も近い生き物であり

 近親交配による遺伝子のさまざまな劣化を防ぐことができるからであり

 このことは、さらなる進化を行うことができる可能性を広げることとも表裏一体である。


らしい。
まぁおいらがとりあえず要約っぽくまとめたので細かく突っ込めば間違ったことを行ってるのかも分からないけど。
大体こんなもんでしょ?

まぁ、野生生物を考えると必ずしも、女きょうだいを性的対象から除外している例が一般的であるとは言い切れないみたい。
こっちも具体例をそんなに知ってるわけじゃないけど、トラとかでそんな話を聞いたことがあるようなないような。

ともかく人間の場合は、このとおり性的対象から除外するのが「一般的」らしい。


なんでか。


生物学的なところは正直、おいらにはわかりません。

ひとついえるのはまぁ、「それが社会の常識とされてるから」。
この縛りって意外と大きいもんだと思いますわ。
ある種の刷り込みみたいなもんだから。

で、それを除外したと仮定したら、って話は結構難しいのだけれど。


もうひとついえるのは、感覚的なことというかなんと言うか。

同じ環境で性的成熟前から共に育ってきたということからきてるんでないかと。

自分もそうだろうけれど、相手の性的成熟の前の姿も見知っているわけで
相手の短所も汚いところも殆どすべて見知ってるわけですからね。
恋する余地がない、って感じなんではないでしょうか。


と、ここまで書いてきて、じゃぁスカトロ趣味とかだったらどうなるのかなーと
ふと考えてしまった。
汚かろうが気にしないというか、むしろ汚さもとめてる?
      いや、おいらそういう趣味ないから詳しく分からんけど。

…そういうのはやっぱり少数派であって、それを考えるくらいなら
近親相姦ものの趣味のことを考えるのも同じことというか
そっちを先に考察すべき対象かもしれないと思ったところでこのエントリ終わり。
[PR]
# by tasktask | 2005-04-03 23:08
ふと考える。
女性(友人)へのボディタッチはどこまで(どこなら)許されますか。

指先・手のひら
 手の小ささを自慢するおいらは駄目ですか?

手首・手の甲
 手のひらよりもこちらが能動的に触る感が大きいということで

二の腕・肩(服の上or直)
 並んで歩いてるときに車道から歩道側へ抱き寄せるイメージ

背中
 肩甲骨あたりとか。ブラのラインは…また別問題かw

頭・髪の毛
 タッチというよりは撫でる感たっぷりで


 つつきたい

わき腹
 くすぐられたら仕返しするのはありですか?


 くすぐられたら仕返しするのはありですか?(再)


…相変わらず書いてることが馬鹿&しょぼいな。
[PR]
# by tasktask | 2005-04-02 00:25
低レベルですいません。
友達の女の子の手荷物の中につい今しがた買ったばかりと思われる生理用品が見えていることに気づき内心あせってたtask2です。

女性のトートバッグって時々その気がなくとも中身が見えてしまって、あたふたするときがあるんですよね。
[PR]
# by tasktask | 2005-03-31 14:31