いじわる。
4ヶ月で変わらなかった事態が、この1ヶ月でどうなったかって?


7月23日
このBLOGに一つの区切りをつける、そんな記事を上げた。
恋をしていない、そう思ったから。
それは、確かにそのとおりだった。

まさにその夜のことだったのは
単なる、偶然なんだろうか

あのひとから、久方ぶりの連絡が来たんだ。
そのとき、すでに二週間ぶりくらい。

とっても他愛ないことだったんだけど
舞い上がったおいら。
結局、恋をふっきったわけじゃなくて
ただ別のことで紛らわせてただけだったんだ。

また、逢いたい
そばにいたい
力になりたい

そう 思った。
今度こそ、自分から何かを動かすんだ
そう 思った。

そのときあのひとは
職場でのごたごたの山場を迎えていて
ただそのことに心を奪われていたってことなのかもしれない

ただそのことに心を奪われていたってことにして
触れたくないことには、気づかない振りをしたのかもしれない

おいらの声はとどかなくて
また、そのまま遠くに行っちゃった。

あのひとは、会社をやめることにしたって。
その先、どうなるのかは聞いてない。
またここで仕事を見つけるのかもしれないし
実家に帰ったりするのかもしれないし

たぶん

おいらがその後をしることは

ないんだと思う。
[PR]
by tasktask | 2005-08-25 21:40
<< 夢現 BLOGを閉じようと思った。 >>